脱毛サロン・エステサロン・クリニックの脱毛&永久脱毛ナビ

脱毛の「事前チェック」

脱毛サロン・脱毛クリニック・エステサロン選びの事前チェックを解説

脱毛サロンやクリニックで脱毛するなら安心できる脱毛サロンや脱毛クリニックを選びたいものですね。

そこで、脱毛サロンなどの『口コミ』や『評判』なども気になるところですが、ご承知の通り、すべての『口コミ』が真実とは限りません。脱毛サロンを選ぶ前には、『口コミ』の真偽を見分けることも大切です。(参考「脱毛の口コミ」)

激安脱毛から本格的な永久脱毛まで色々なタイプのものがありますので、脱毛サロンや脱毛クリニックを選ぶ前には、ぜひ事前チェックをおすすめ致します!

脱毛費用

脱毛費用(料金や予算)は幾ら位ならOK?

脱毛サロンと一口に言っても、かなり高度な設備の専門サロンや良心的な割安店、更には結果がイマイチだけど激安というお店まで様々です。

脱毛費用について|脱毛サロン・クリニック・エステのタイプは?脱毛料金は、大まかに言うと、ニードル脱毛>医療レーザー脱毛>エステ光脱毛>自己処理脱毛・・・という感じですが、満足できる効果を得られなければ、結局高くつきます・・・。

ワキの永久脱毛で、2〜3万程度で出来たものを・・・4・50万も掛けてしまった、という例もあります。

“たかが4・50万円の脱毛料金”など問題ない!という方は、高額エステに通って景気の活性化に貢献して頂きたいと願いますが・・・世の中は今、無駄遣いを無くそう!としているようですので、やはり相場というものがあります。

反対に、特定の部位の脱毛だけ極端に安いサロンも、他の部位などをよく見てみると、決して安くはない・・・というケースがあります。

脱毛料金は、よく見て、よく比較して、よく考える・・・いつまでに、どの程度まで脱毛するか・・・などを考慮して、予算に応じて選びましょう。

脱毛効果

脱毛サロンやクリニックに、どこまでの脱毛効果を期待しますか?

脱毛効果と脱毛料金(費用・値段)脱毛の効果に対する満足度は、“人それぞれ”の部分があります。美容院でヘアカットするのと同じ感覚・・・「別に再び毛が生えてきても、また処理すりゃいいじゃん?」という“大らかな方”は、激安店で十分でしょう。

一方、「完全にキレイにしたい!」・「気にならない程度にはキレイにしたい!」という方なら、医療機関か、医療機関と関係のある専門サロンがおすすめです。

専門サロンやクリニックは激安店ほど安くはありませんが、その分「脱毛効果」で顧客の心を掴んでいる場合が多いと言えます。

十分な脱毛効果を期待される場合は、“ある程度”のサロンを選びましょう。結果的に安くつく場合がほとんどです。

脱毛技術

その施設・・・脱毛技術は確かですか?

脱毛サロンの脱毛技術と経験脱毛サロンやエステサロンなどで、よく目にするのが「脱毛専門スタッフ」という言葉です。勿論、「専門」であることは結構なことですが、「何年も施術を担当している専門スタッフ」と「先日始めたばかりの“センモンスタッフ?”」とでは、安心感も違います。

そこで、脱毛カウンセリングや体験脱毛の際に担当者の経験や技術をさりげなく確かめることも重要でしょう。一方、「脱毛の効果を決めるのは、脱毛の機械によるところが大きい」というのが常識でもあります。

新米スタッフであっても、“ギコチナイほど丁寧に一生懸命なスタッフ”なら、脱毛機械の能力が確実に発揮されるとも言えますので、スタッフが「丁寧に施術してくれるかどうか・・・」が大切になります。

また、ワキ脱毛の予約の際に、「次ぎは4ヵ月後」とか「半年後」などと言って毛周期を無視するサロンはNGです。

脱毛機器

脱毛機器はイロイロです。

脱毛結果と脱毛機器の能力の関係例えば、医療機関などで主流になっている機械としては、ダイオードレーザーや高性能IPLなどが挙げられます。

一般的な脱毛サロンでは「光脱毛」や「フラッシュ脱毛」などと言っていますが、要は出力があまり出ない(出せない)脱毛機器によるものが多いと言えます。(※但し、安全装置が付いている機器は高出力も可能な場合があります。)

脱毛機器開発には医師が関わることが多く、医師の見解や見識も様々です。本物の高性能脱毛装置かどうか・・・脱毛機器を確認しましょう!

脱毛の安全性

安全な脱毛とは・・・

脱毛機器の安全性能脱毛の安全性については、スタッフの経験や専門知識が重要です。そして、脱毛機器が持つ安全性能が重要です。専門医師による専門研修を受けているサロンや、会社が直接行っている場合などがあります。実際にサロンに行った際に、「ディプロマ」をチェックするのも良いと思います。

脱毛機器については、冷却装置などの安全装置が付いているかどうか・・・ジェルを使うタイプのものか、そうでないモノか・・・を含めて具体的な脱毛機種名などを確認することは重要です。

脱毛機器の設置数

脱毛機器の設置数で分かる!

脱毛機器|脱毛サロンのバロメーター脱毛機器は何なのかが重要ですが、それと共に何台設置してあるのか?・・・が重要です。

地方のサロンでは人口との関係もあり、一台でも十分な場合が多いですが、都市部でありながら一台しか設置していない場合・・・予約が思うように取れないことがしばしばです。

安い機器なら何台も設置できるでしょうが、高価な設備(ダイオードレーザーや高性能IPL機器等)は一台で1千万前後もします。

それだけ効果が期待できるわけですが、何台あるのか・・・やはり「サロンの経済力」を測る上でも、一つのバロメーターになります。

口コミ件数と脱毛施設の開業年数

口コミの件数と脱毛施設の開業年数をチェックしよう!

口コミに騙されない|クチコミと現実

脱毛サロンやエステサロンの「脱毛の口コミ」には、ネガティブなものから自作自演のクチコミまで、様々です。また、口コミのすべてが正確な情報だとは限りません。

例えば、業界大手エステティックサロンへの批判的な口コミがこれでもかという程多く書き込まれていますが、中には明らかに名誉毀損の疑いがある内容がそのまま放置されています。

その一方で、スポンサーへの批判的な口コミが書き込まれると直ぐに消えます・・・。ネットの口コミなんて、所詮そんなモノかも知れませんね。

また、当り前の話ですが、オープン1・2年で口コミ件数がやたら多いサロンなどは要注意です。

実際に専門サロンで行ったインタビューでも話題になったポイントですが、キャパシティーや営業年数と口コミ件数は切っても切れない関係です。

キャパシティーが小さい・・・営業年数が少ない・・・それにもかかわらず良い「口コミ」が多すぎるサロンは(例:オープン1年なのに合計数百件もの口コミがあちらこちらにある・・・)、ほぼヤラセや自作自演である確率が高いと言えます。

そもそも、実績の無い設備と1年程度の営業期間にもかかわらず、「永久脱毛できた!」・・・などと言えるはずがありません。つまり・・・実際には“暇なサロン”ということなのかも知れません(笑)。

 

TOPへ