脱毛サロン・エステサロン・クリニックの脱毛&永久脱毛ナビ

脱毛&エステ辞典|意味・解説・・・「色素沈着」とは

脱毛&エステサロン業界関連用語辞典|脱毛サロンやエステサロン、脱毛クリニック業界用語の意味を解説

脱毛&エステサロン用語辞典|総合目次へ

脱毛&エステサロン用語辞典|ア行へ脱毛&エステサロン用語辞典|カ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|サ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|タ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ナ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ハ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|マ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ヤ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ラ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ワ行へ

色素沈着

色素沈着とは、シミやソバカスを含めた肌表面の黒ずみのことで、メラニン色素が蓄積した状態をいいます。

色素沈着が起こりやすい原因としては、日焼けや擦れなどがあげられますが、シワなどからくるものもあります。

これらは加齢(老化)とともに増加するといわれており、ホルモンのバランス異常や肝機能の低下などによって、解毒されない老廃物が沈着することで引き起こされることもあります。

色素沈着が起こりやすい部位としては、毛穴、ビキニライン、腕や脚の付け根、汗疹、目の周りなどの部位があります。

色素沈着を出来るだけ防ぐ方法としては、正しいスキンケアと規則正しい生活、お肌の新陳代謝の促進などが有効であると考えられています。

また、お肌や体質にあった美白・美肌専用の化粧品などを使うことも、色素沈着防止に効果的であると考えられます。

 

TOPへ