脱毛サロン・エステサロン・クリニックの脱毛&永久脱毛ナビ

脱毛&エステ辞典|意味・解説・・・「YAGレーザー脱毛」とは

脱毛&エステサロン業界関連用語辞典|脱毛サロンやエステサロン、脱毛クリニック業界用語の意味を解説

脱毛&エステサロン用語辞典|総合目次へ

脱毛&エステサロン用語辞典|ア行へ脱毛&エステサロン用語辞典|カ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|サ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|タ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ナ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ハ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|マ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ヤ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ラ行へ脱毛&エステサロン用語辞典|ワ行へ

YAGレーザー脱毛

YAGレーザーとは、YAG(イットリウム(Y)とアルミニウム(A)の複合酸化物から成るガーネット(G)構造の結晶)を用いた固体レーザーのことで、このレーザー光を用いた脱毛方法を指します。

現在では、ロングパスル(ジェントル)YAGレーザーが主流で、脱毛のみに止まらず、しみ・しわ等のスキンケアやタトゥーの除去などにも使用されています。

レーザー脱毛は大きく分類すると、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、そしてYAGレーザーの3つに分類されます。

YAGレーザー及びジェントルYAGレーザーによる脱毛は、医療機関などで広く行われている脱毛方法の一つです。

 

TOPへ